個人のご相談

当事務所では、渉外家事事件を含めた家族法の案件にも注力しています。具体的には、離婚調停・訴訟、養育費、面接交渉、子の引渡し等の親子の法律問題に関する家事事件、および、相続に関する事件(遺産分割の交渉や調停等)です。
時代とともに家族のあり方も変化しており、法律家として法のあり方についても検証が必要な状況になっています。その一方で、家族の問題が誰にとっても深刻で重要な問題であることはいつの時代も変わりません。家族の問題は、何より気持ち・心の問題でもありますので、丁寧なサービスを心がけています。
グローバルな人の活動の結果、国際離婚や遺産が海外にあるような渉外相続事件も増加しておりますが、必ずしもそのような案件に注力する弁護士は多くありません。当事務所では、必要な場合には国内の管轄裁判所とも協議の上、他国の弁護士との協働の下、問題の迅速な解決に向けて積極的に対応いたします。

国際相続(海外の不動産の相続など)・海外不動産トラブル
ハワイのコンドミニアムなど海外に不動産をお持ちでそれに関連したトラブルでお悩みの方、海外の不動産を相続しているご家族の皆様は、お気軽にご相談ください。
海外資産のトラブルは海外の弁護士との連携で解決する必要があります。当事務所では海外の事務所との提携によるトラブル解決に日ごろから取り組んでおります。特にハワイ州法の不動産専門弁護士との協力については、需要も多く当事務所としても注力しております。

国際離婚・子の引渡し
国際離婚については、準拠法・裁判管轄の問題、いずれも複雑です。ビザの問題については提携先の行政書士とともに解決にあたります。ハーグ条約に関連した子の引渡しのトラブルについても対応しております。お気軽にご相談ください。

任意後見人制度の法律相談
任意後見制度の法律相談


実践訴訟戦術 〜弁護士はみんな悩んでいる〜
事務所地図
弁護士司法書士プロフィール
法教育
ダイヤモンド&週刊金融財政事情
FINMAC
会社経営のリーガルナビ
報酬基準
お問合せ
当事務所が目指すもの